Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

ひとりごと日記

音楽は心の糧。

川本真理ちゃんという友達は、ピアノ弾きであり、 料理人でもあります。 今年の秋、三年のイタリア滞在を経て日本へ帰ってきました。 穏やかで柔らかい笑顔が素敵な彼女にとって、 食と音楽は多分同一線上にあるかけがえのないアイデンティティであり 心の糧…

Websiteちょっと更新。

ただ今ふゆのおくりもの展のため、あまりブログに手をつけられておりません。 Webサイトの絵を少し整理更新しました。 http://www.hamaguri-ryoko.com 年内の目標は、iichiに出店。 来年の春まで描きまくるぞー。

はまぐり日記 ふゆのおくりもの展に向けて準備中

12月3日から10日までの8日間、鎌倉は二階堂の古民家 カジュ・アート・スペースでふゆのおくりもの展が開催されます。 昨年もポストカードを出させていただいたのですが、 今回も新作ポストカード8種類、 原画一枚のみのイラストも10点ほど、 そして、お正月…

はまぐり日記 謝楽祭のこと 其の六、其の七、其の八!

だいぶ息切れしてきました。 時系列ですと、のど自慢大会→三K辰文舎の順番だったけど 大方合ってればどうでもよくなってきました。(笑) いや、サイン帳の最後のページに喬太郎師匠を残すことで 自らの鼻先にニンジンをぶらさげて頑張っているつもりです。 …

はまぐり日記 People Factory25周年のリサイタル

藤沢に 「ピープルファクトリー」という地域作業所があります。 ハンディキャップのある5人の仲間たちとその周りの人達のことを知ったのは、 最近まで近所に住んでいた映像作家の友人を通じてでした。 そして、今日このピープルファクトリー25周年記念の 小…

はまぐり日記 設置完了の日

はい、これで洗濯機の話は終わりです。 飽きていた方、ごめんあそばせ。もう終わりですからね。 洗濯機買い替えというハプニングに際し、諦めたもの色々ありますが、 かえって良かったのかなとも思います。 特に、勝手に憧れていた高圧洗浄クリーナー。 洗濯…

はまぐり日記 謝楽祭も洗濯機も明日へ繰り越し。

以上!

はまぐり日記 謝楽祭のこと 其の四、其の五!

なんだか洗濯機と謝楽祭、交互に更新となっておりますが、 まだまだ謝楽祭もキャラクターならぬ人気噺家さんたちの サイン風景を描いていきます。 【コンテンツの転載を禁止します】

はまぐり日記 まだ続くのよ、洗濯機。

しつこくてごめんあそばせ。

はまぐり日記 謝楽祭のこと 其の一、其の二、其の三!

江戸落語のフェスティバルをご存知でしょうか? 三年前から始まった湯島天満宮での謝楽祭。 落語協会による主催で、大変楽しいのです! 今年、従姉妹に教えてもらい行って参りましたよ。 もう2ヶ月も前のことで、ほんとはもっと前に描きたかったのですが、 …

はまぐり日記 あいつのボイコットではまぐりも考えた。

はまぐり日記 洗濯機壊れる。

先週までの疲れが一気に出たのか日中はぐだぐだと休んでおりましたが、 夜は友人の工房に、チーズやおつまみを持ち寄り 三人で女子会をしました。 いい気分で帰ってきて、そうだ、久しぶりにスペイン語で 今日のお料理の絵日記でも描こう~♪なんて描き始めま…

はまぐり日記 Lift and Shake 消えたCD小話の巻

あの、ほんとにどうでもいいと言えばいいことなんですけど、 個人的な笑撃を日記にしました。 先日の、のぶしなウィーク中のことです。 82歳のチカオさんも、一緒に探してくれました。 ・・・ね。どうでもいいでしょ。 でも、すっきりしたんで、その思い出に…

はまぐり日記 のぶしなを振り返る

6日間の「のぶしなウィーク」が終わりました。 いやぁ、楽しかった。 せっかくの日曜日には台風22号が来てしまったけれど、 それもまた経験です。 大雨の日の割には売り上げも出ていたので、のぶしなの皆さまに 頑張っていただいた甲斐がありました。 今回、…

はまぐり日記 人との繋がりで動くこと。のぶしなの巻

昨年訪れ、今年も旅日記に書いた長野の限界集落「のぶしな」。 いよいよ明日から私が仕事場としても少し利用している 長谷BASEでプロモーションウィークが始まります。 で、こんなカタログも作りました。 別に私が責任者でもなんでもないんですけど、 ここま…

はまぐりの脱皮。

わたしが普段よく会ったり話したりする人たちは、 自分で自分の仕事を生み出している人たちが多いために ともすると忘れてしまいそうになるのですが、 日本の就業形態は、どこかの会社や組織に属して働く人が多いのです。 そんな社会の中で、親からいっぱし…

はまぐり映画絵日記04 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』

ヘンリー五世の時の、りりしい王さまっぷりとは打って変わって、 こちら、ダークで、けだるくて、ちょい頼りなさげで、インドアな感じの ヴァンパイアを演じるトム・ヒドルストン。 髪の毛とか黒くて、ぼさ~っとしてて、テンション低めのしゃべりで、 ま、…

She and her message.

いつも励まして背中を押してくれる彼女はひょうきん。 自分がおかしなことをして、みんながそれを笑って楽しい気持ちになるのなら、 いくらでもピエロになれる人。 なにものにも負けない意志の強さがあるようで、 自分は価値のない人間だなんてとんでもない…

ただ描く幸せ。

あけましておめでとうございます。 酉年、敢えてオジロワシ。 乱気流でもくぐりぬけていくしなやかで強い翼をあなたにも、わたしにも。 年末は初めて大掃除もせず(窓は拭いた!)、 東京の仕事が終わってから ただひたすら個展に向けて絵を描いています。 …

この世界の片隅に、観ました。

既に漫画としてのクオリティが高く、 映画も素晴らしかった。 戦争という大きな渦の端っこで生きる 市井の人のささやかな暮らしのなんと尊いことか。 恥ずかしながら原作漫画はきちんと読んでいませんが、 2か月前ふとテレビをつけたら映画化のドキュメンタ…

語る力とユーモアと。

1つのもので、何か物語が始まりそうな、 あるいは既に始まっていそうな気配を醸し出す。 そんな力のあるものが好きです。 想像が広がる力のタネを持っているものが好きなのです。 非日常でも普段の生活にほど近くても、物語性や遊び心のあるものに 出会うと…

2017年は謙虚に。でも自信は持って。

同じ鎌倉市内に住んでいるのに、二、三ヵ月に一度しか合わない友達がいます。 いつも面白いことを教えてくれる、8歳も下なのに68歳かと思う 成熟した精神年齢の女子です。 彼女がきっかけでこれからの自分のことを考えた時、 「謙虚」というキーワードが出て…

2月の個展に向けて準備運動。

今夏の誕生日に近所の友達のお店で、独身組にお祝いしていただきまして、 その際、個展をやりたいと言いました。 そして、勢いで決めた立春からの1週間。 地元鎌倉で初めてきちんとした個展をやります。 やってしまうことにします。 今年は、もうひとつ別に…

腹の虫。

虫の居所を探すと、それは大抵腹のあたり。言葉を探して書き出しているうちに、腹の虫はだいぶ落ち着いたようです。腹立ち紛れにやけ食いはしませんでした。 【コンテンツの転載を禁止します】

髪型も服装も気持ちをアゲてくれるものらしい。

ここ2週間ばかり、気持ち的にはバーンアウトでした。 仕事はしつつも、なんというか閉じてる状態。 仕事の絵は描きつつも、描きたいものを描ける状態に なかなか気持ちが向かなくて、どうしたもんかなと思っていました。 多分そういう時間も必要だったのだ…

アフリカ万歳。

シアターイメージフォーラムで映画を観たあと、 友達が教えてくれて以来、気になっていたレストランへ。 宮益坂を下って、今度は宇田川町へ。 立夏の二日後、夏日の渋谷をせっせと歩く。 宇田川町のもっと先あたり、最近は奥渋谷って言うらしいですね。 父の…

酵素と炭酸のシナジー。

先週、友達からもらった秋の酵素ジュースに 炭酸を入れて職場へ持っていきました。 常温になって酵素活性化。 慎重に開けることをすっかり忘れて席に着いた私は、 「さ~仕事はじめるぞ!」とやる気いっぱいに ペットボトルのふたを勢いよく開けました。 ポ…

勇気ってやつです。

またまたご無沙汰のブログ、あっという間に5月です。 今年は心機一転、環境を変えて もっと自分の絵を書く時間を確保する。 それが年末の企みだったような気がするのですが、 すっかり横道にそれておりました。 企画ばっかりしている。 いや、やりたいことだ…

隙と、間。

よく、「隙がない」と言われます。 (家族が聞いたらへそで茶を沸かします) 隙がない? とんでもない。 ボロがボロボロこぼれおちるほど隙と穴だらけだと 自分では思っているのですが。 でも。 確かに身内にしか、そのボロっボロのボロは見せない。 こんな…

お岩はまぐり、楽しく妄想の巻。

はまぐりどころか、最近「もんちっちに似てるって言われたことない?」 とまで言われる、いつも何かに似ているらしい、ワタクシ。 今日は飛び起きて、鏡を見たらびっくり。 左のまぶたがお岩さん。 昨夜?泣いてません。 目?痛くないです。 こんな腫れ方っ…