Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

幸せ

はまぐり映画日記22 「フランシスコの二人の息子」

いつも面白いチョイスをする友人が数カ月前に観てよかったと 教えてくれた映画。 何の前情報もなく観ましたが、この前に観たストリート・オーケストラも ブラジル映画で音楽の話、その前のベニスに死すもテーマは違うけど 音楽が重要な要素の映画でした。 面…

はまぐり映画日記17 「レディー・バード」1, June, 2018

「つぐない」の少女の時も可愛らしかったけれど、 23歳で瑞々しい等身大の17歳を演じるシアーシャ・ローナン。 好きな女優さんの一人です。 今や中年の私からすると、娘の気持ちと母の気持ちどちらとも 遠ざかりつつ、近づきつつ、どちらでもない中でのほど…

はまぐり映画日記10 「わたしは、ダニエル・ブレイク」May 3, 2018

はい、溜めこんだ映画日記の続きです。 こちらは昨年日本公開した映画で、私の大好きな ケン・ローチ監督作品。 好きなら速攻観ろよ!と言われそうですが、この映画公開時 私は個展前で真っ青でした。。。思いだした! この映画の前に既にメガホンを置いて引…

はまぐり日記 2018年 個展「物語への入り口」を振り返る 其の二

しめきりのイラスト納品がひと段落したので、やっと個展の締めを書きました。 一人文化祭と勝手に称したこの個展ももう約一カ月前のことになりました。 地元でやる大きな個展は、とりあえずこれが最後かなと思います。 また色々小さいものはやりたいと思いま…

はまぐり日記 2018年 個展「物語への入り口」を振り返る 其の一

ご無沙汰しております。 4月26日から30日までの個展が無事に終わりました。 沢山の催しやご予定が詰まっていたに違いないゴールデンウィークの 初っぱなの時期に、お時間を割いて個展を見に来るという 選択をしてくださった多くの方に感謝申し上げます。 予…

内側と外側の持続可能性

散歩のために家を出る時ポストを覗くと書籍が届いていました。 昨年9月に取材を受けたインタビューが載っております。 過去に私が働かせて頂いたシンクタンクで アナリストをされている方が書かれた本です。 はまぐりが載っているのは、「事例で見る、働き方…

世界平和!

今年の4月1日は、キリスト教においてクリスマスと共に もっとも大切な復活祭にあたりました。 たまたま環境的に両親ともカトリック信者だったがゆえに わたしはキリスト教の聖書の世界を身近に見ながら 育ちましたが、それでも住む町に寺社が多いせいか 日本…

「物語への入り口」はまぐり涼子 個展 April 26 to 30, 2018

DMがやっと数日前にできあがりました。 そして、やっと告知が始められます。 作品はまだ絶賛制作中! 土壇場エンジンフルスロットルのワタクシですが、 鍼灸治療で体の調子も戻ってきたので 楽しんでばんばん作ります。 ダブルワークでやってきた数年間のの…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.67 『はじめてのおもてなし』Jan., 13, 2018

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「はじめてのおもてなし」 いよいよ明日13日(土)より公開です... | Facebook シネスイッチ銀座、2018年のトップバッターはドイツ映画。 この映画、ほんとにほんとに面白かったです! 【イラストの転載を禁じます】 ドイ…

おかげさまな日々。

最近インスタでは日々のスケッチに文章を添えたり、 日記を載せたりしておりますが、 今日は立て続けに三つほど載せたものが全て友達のことでした。 多くの人と同じく、人から色んな影響を受けて生きている私。 別に今に始まったことではありませんが、やっ…

「心の中心の椅子に自分が座らない」という友人の言葉。

自分が住んでいる場所のせいか、 自分がささやかながらも絵を生業としていこうと決めてからか、 ここ7年くらいで沢山の作家やフリーランスで仕事をする友達が増えました。 フリーランスで生きて行くことは、 会社という組織で働くよりも大変だと思う方が多い…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.64 『猫が教えてくれたこと』Nov., 18, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - いよいよ明日18日(土)より 「猫が教えてくれたこと」公開です... | Facebook ねこ、ネコ、猫! 絵になる動物といえば、やっぱり猫です。 【コンテンツの転載を禁止します】 ワタクシ、犬しか飼ったことありませんが、 …

はまぐり日記 People Factory25周年のリサイタル

藤沢に 「ピープルファクトリー」という地域作業所があります。 ハンディキャップのある5人の仲間たちとその周りの人達のことを知ったのは、 最近まで近所に住んでいた映像作家の友人を通じてでした。 そして、今日このピープルファクトリー25周年記念の 小…

はまぐり日記 洗濯機壊れる。

先週までの疲れが一気に出たのか日中はぐだぐだと休んでおりましたが、 夜は友人の工房に、チーズやおつまみを持ち寄り 三人で女子会をしました。 いい気分で帰ってきて、そうだ、久しぶりにスペイン語で 今日のお料理の絵日記でも描こう~♪なんて描き始めま…

はまぐり日記 人との繋がりで動くこと。のぶしなの巻

昨年訪れ、今年も旅日記に書いた長野の限界集落「のぶしな」。 いよいよ明日から私が仕事場としても少し利用している 長谷BASEでプロモーションウィークが始まります。 で、こんなカタログも作りました。 別に私が責任者でもなんでもないんですけど、 ここま…

はまぐりの脱皮。

わたしが普段よく会ったり話したりする人たちは、 自分で自分の仕事を生み出している人たちが多いために ともすると忘れてしまいそうになるのですが、 日本の就業形態は、どこかの会社や組織に属して働く人が多いのです。 そんな社会の中で、親からいっぱし…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol. 60『幼な子われらに生まれ』Aug., 26, 2017

nシネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「幼な子われらに生まれ」 本日27日からのお時間は... | Facebook 同じ日に公開された映画ですが、猫に負けないでほしい作品です。 最近個人的に観た浅野忠信氏は、「沈黙 サイレンス」でしたが、 あの作品でもこちら…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol. 58『ギター弾きとブランカ』Jul., 29, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「ブランカとギター弾き」 いよいよ明日29日(土)より公開です!... | Facebook セルビアのクストリッツァ監督とも親交のある日本人監督作品です。 生きていくための力って思いがけないところにかくれている。 それを生…

She and her message.

いつも励まして背中を押してくれる彼女はひょうきん。 自分がおかしなことをして、みんながそれを笑って楽しい気持ちになるのなら、 いくらでもピエロになれる人。 なにものにも負けない意志の強さがあるようで、 自分は価値のない人間だなんてとんでもない…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol. 57『歓びのトスカーナ』Jul., 8, 2017

シネスイッチ銀座 - 「歓びのトスカーナ」 いよいよ明日8日(土)より公開です!... | Facebook シネスイッチ銀座 - 上映中の映画 すでに公開しておりますが、こちらのイタリア映画、 観終わってから考えることが大変多い作品です。 乱暴にまとめると、2人のち…

はまぐり映画絵日記01 『Simplife (シンプライフ)小さくて美しい暮らしをさがしにいくロードムービー』

simp.life 5月20日に地元鎌倉で観た映画の感想です。 とてもいい映画だったのでできるだけ早く感想を書きたかったのですが、 6月は絵の仕事を支える別のわらじの方で色々とすったもんだがあり、 書くに書けない余裕のない状況でした。 しかし、何かにつけこ…

シネスイッチ銀座 映画絵日記 vol.51 『ぼくと魔法の言葉たち』Apr. 8, 2017

シネスイッチ銀座 - 「#ぼくと魔法の言葉たち」 いよいよ明後日8日(土)より公開です... | Facebook シネスイッチ銀座 明日シネスイッチ銀座で公開のドキュメンタリー映画です。 いまでこそアニメがあふれかえる世の中ですが、 小さい頃に沢山のワクワクと夢…

ただ描く幸せ。

あけましておめでとうございます。 酉年、敢えてオジロワシ。 乱気流でもくぐりぬけていくしなやかで強い翼をあなたにも、わたしにも。 年末は初めて大掃除もせず(窓は拭いた!)、 東京の仕事が終わってから ただひたすら個展に向けて絵を描いています。 …

この世界の片隅に、観ました。

既に漫画としてのクオリティが高く、 映画も素晴らしかった。 戦争という大きな渦の端っこで生きる 市井の人のささやかな暮らしのなんと尊いことか。 恥ずかしながら原作漫画はきちんと読んでいませんが、 2か月前ふとテレビをつけたら映画化のドキュメンタ…

語る力とユーモアと。

1つのもので、何か物語が始まりそうな、 あるいは既に始まっていそうな気配を醸し出す。 そんな力のあるものが好きです。 想像が広がる力のタネを持っているものが好きなのです。 非日常でも普段の生活にほど近くても、物語性や遊び心のあるものに 出会うと…

2月の個展に向けて準備運動。

今夏の誕生日に近所の友達のお店で、独身組にお祝いしていただきまして、 その際、個展をやりたいと言いました。 そして、勢いで決めた立春からの1週間。 地元鎌倉で初めてきちんとした個展をやります。 やってしまうことにします。 今年は、もうひとつ別に…

シネスイッチ銀座 映画絵日記 vol.43 『92歳のパリジェンヌ』Oct., 28, 2016

またもや遅いアップです。。。 この映画が公開されてから数日後、友人の母上が亡くなられたと 連絡を受けました。 先日やっとご挨拶に伺い、長い闘病期間の事を少し聞きました。 介護は13年間、最初は死にたい死にたいとばかり言われていたそうです。 次男の…

シネスイッチ銀座映画絵日記 vol. 30 『人生は小説よりも奇なり』 Mar., 2016

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「人生は小説よりも奇なり」3月12日より公開です | Facebook 主人公は、中高年のゲイ二人。 若くもなく、かっこいいわけでもなく、 ぽってりしたお腹を抱えた悩ましきおじさん達です。 なのに、なんとも愛おしく思えて…

ヨガとカレーのゆるがせな一日@極楽寺

京都在住のヨガの先生でlife records lab.主催の 由未来(ゆみこ)さんによるゆるゆるさぼりヨガと、 アナン株式会社の三代目メタ・バラッツくんによる スパイスで体を温める美味しいカレーランチの一日を。 立春を迎えてもまだまだ寒い二月の第一土曜日、 …

自然の中で向き合う、こころとからだ。アースマンシップの「おとなのための空と大地の学校」

2010年の3月にその存在を知って、今年で出会って5年目のアースマンシップは、 2015年NPO法人としては1歳になりました。 団体としての活動としてはもう20年、 ずっと変わらない大切なメッセージを伝え続けています。 特定非営利活動法人アースマンシップ 自然…