Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

映画感想絵日記

はまぐり映画日記33 おとなの恋の測り方 

2018年10月30日鑑賞。 ここ一週間ほど風邪をひいて、久しぶりに鼻みず鼻づまり。 ぼーっとするんですよね、この鼻づまり。 だいぶ治ってきたものの、まだ鼻と喉の奥がすっきりしませんで、 文章もちょっとスムーズにでてきません。 【コンテンツの転載を禁止…

はまぐり映画日記31 「5パーセントの奇跡~嘘から始まる素敵な人生~」

2018年9月鑑賞。 移民問題、福祉体制、いろんなことが日本と違う国ドイツ。 映画で文化や制度や、人々の物事の捉え方の違いを 改めて知ることが度々あります。 この映画は視覚障害で自分の夢を断たれることを理由にせず 健常者(って言い方もなんだかあまり…

はまぐり映画絵日記30 スリー・ビルボード(ミズーリ州郊外エビングの三枚の看板)

タイトルに込められた意味を感じる映画です。 いくら長いタイトルであっても、スリー・ビルボードで 切ってしまうとイマイチだなぁと思います。 短い邦題では伝わらないこの映画のすごさ。 ミズーリ州と言う場所がアメリカにとってどんな意味をもつのか。 ア…

はまぐり映画絵日記29 俳優編 サム・ロックウェル

常に脇役で光り主演を食うタイプ、という人がいますが、 サム・ロックウェルは主演もできるけど、 主役を食う脇役としての存在感は半端ない人だなぁと思います。 顔が結構好きな感じなので、 思わずネットで日本未公開のラブストーリー作品を 2本観てしまい…

はまぐり映画日記28 華いのち中川幸夫 Aug. 29, 2018

2年越しで実現したこの作品の鑑賞。 貧しさの中でひたすら表現を探求する姿に心が震え、 生涯パートナーであり、ライバルであった半田唄子さんとの関係性に感動し、 生きる過程で生み出された中川さんの作品に衝撃を受け 鑑賞中何度か涙があふれて止まりませ…

はまぐり映画日記27 5時から7時までのクレオ

気になっていたアニエス・ヴァルダ監督の初長編映画。 あまりにもヌーヴェルヴァーグ作品に疎いもので、お恥ずかしい限りですが 若い頃あんまり感性がこういった方面に開かれていなかった私には、 今観るのでちょうどいい気がしました。(笑) それにしたって…

はまぐり映画日記26 カメラを止めるな!

あれこれ情報を入れず観てよかったと思った映画でした! 【コンテンツの転載を禁止します】

はまぐり映画日記 25 ジュラシックワールド 炎の王国

もっと早く観に行くつもりでしたが、なんだかんだと 展示でいそがしくしていたらちょっとギリギリの鑑賞。 5月6月に一通り全ての作品を観直していたので、 一人、恐竜ブームが押し寄せていました。 今回は観られて満足です。 恐ろしい遺伝子操作で生まれたイ…

はまぐり映画日記22, 23, 24 ザビエル・ウィーク01 「マイ・マザー/胸騒ぎの恋人/わたしはロランス」

グザヴィエ・ドランくんが騒がれていた頃にオンタイムで 観なかった彼の監督(及び主演)作品を一気に観ることにしました。 グザヴィエってフランス語ですけど、 スペイン語だとザビエルなんですよね。 私の大学の精神的創立者というのが、みなさん日本史でご…

はまぐり映画日記22 「フランシスコの二人の息子」

いつも面白いチョイスをする友人が数カ月前に観てよかったと 教えてくれた映画。 何の前情報もなく観ましたが、この前に観たストリート・オーケストラも ブラジル映画で音楽の話、その前のベニスに死すもテーマは違うけど 音楽が重要な要素の映画でした。 面…

はまぐり映画日記21 「ストリート・オーケストラ」

音楽にまつわる映画も結構好きだなぁ。 ブラジルが最近気になります。 【コンテンツの転載を禁止します】

はまぐり映画日記20 「ベニスに死す」

ずっと気になっていたヴィスコンティ映画の一つで、 衣装の美しさ、上流階級の優雅な生活、少年の輝く美しさが印象的でした。 知識で観るより、美的感覚で楽しませてもらった作品です。 【コンテンツの転載を禁止します】

はまぐり映画日記19 「万引き家族」13, Jun, 2018

散らばった思考をまとめる私の力がイマイチなのか、 ぱんぱんぱーんと適切な言葉がでてこない映画です。 正直なところ、本能的に観たい!!!という衝動よりも パルム・ドール受賞の大ニュースの波に野次馬的に乗って 観に行ってしまった感も否めません。(笑…

はまぐり映画日記18 「犬ヶ島」1, June, 2018

日本文化と、日本の映画や俳優への沢山のオマージュが込められた とっても面白いストップモーションアニメ。 パペット達のおもしろいこと、おもしろいこと。 そして、豪華絢爛過ぎる声の出演陣。 最後の方にちょっとだけ出てくる筆頭執刀医の役が 渡辺謙さん…

はまぐり映画日記17 「レディー・バード」1, June, 2018

「つぐない」の少女の時も可愛らしかったけれど、 23歳で瑞々しい等身大の17歳を演じるシアーシャ・ローナン。 好きな女優さんの一人です。 今や中年の私からすると、娘の気持ちと母の気持ちどちらとも 遠ざかりつつ、近づきつつ、どちらでもない中でのほど…

はまぐり映画日記16 「ピーターラビット」

大切な子供時代の児童文学が実写版映画になる場合、 思いきって話をアレンジしてしまうのは 違う物語として楽しめる一つの方法なのかもしれません。 【コンテンツの転載を禁止します】

はまぐり映画日記14 ドキュメンタリー「ヴァーサス:ケン・ローチの人生と映画」27, May, 2018

またしても書き殴り備忘録ですが、面白いドキュメンタリーだったので ブログにも残しておきます。 見た目は穏やかな紳士だけれど、作り出す映画は社会の弱き人々を 見つめ、国や政治の在り方を問うような作品ばかり。 81歳のケン・ローチが歩んできた映画人…

はまぐり映画日記13 「恋するシェフの最強レシピ」9, May, 2018

たまたま水曜日のレディースデーで何か面白い映画ないかな~と ググっていたら出会ったこの映画。 金城武はカッコイイとは思っていたけれど、なんか今回の金城さん ちょっと渋みが出ておるではないか! 思わず頑張って観に行ってしまいました、年甲斐もなく…

はまぐり映画日記12 「ザ・スクエア 思いやりの聖域」15, May, 2018

頭の片隅で気になっていた映画です。 人間の理想と現実。独特な物語の運びと、ユーモアと、不気味さ。 メインの話の流れも面白いですが、脇を支える場面場面に 人間の身勝手な行動や、集団で動く時の怖さが 散りばめられています。 イケメン北欧人のプライド…

はまぐり映画日記11 「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」24, May, 2018

実はこれより前に観た映画が二本ほどありますが、 先にアップしてしまいます。 今週シネスイッチ銀座でも一週間の限定上映で明日までやっています。 もしお時間のある方はぜひとも。(しかも明日はレディースデイ) オスカー俳優となったゲイリー・オールド…

はまぐり映画日記10 「わたしは、ダニエル・ブレイク」May 3, 2018

はい、溜めこんだ映画日記の続きです。 こちらは昨年日本公開した映画で、私の大好きな ケン・ローチ監督作品。 好きなら速攻観ろよ!と言われそうですが、この映画公開時 私は個展前で真っ青でした。。。思いだした! この映画の前に既にメガホンを置いて引…

はまぐり映画日記09 「シェイプ・オブ・ウォーター」Mar. 9, 2018

映画の感想を観てくださっている方々、 最近シネスイッチ銀座上映作品のアップをしておりませんが、 引き続き描かせて頂いてはおります。 現在は、インスタグラムでシネスイッチ銀座さんが 更新してくださっていますのでお手数ですが @cineswitch_ginza をご…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.68. 『ベロニカとの記憶』Jan., 20, 2018

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「ベロニカとの記憶」 いよいよ明日20日(土)より公開です!... | Facebook 1月20日公開の映画は、イギリス映画。 記憶の揺らぎがある映画だったので、鉛筆の線を残して着色した 柔らかめのタッチです。 【コンテンツの…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.67 『はじめてのおもてなし』Jan., 13, 2018

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「はじめてのおもてなし」 いよいよ明日13日(土)より公開です... | Facebook シネスイッチ銀座、2018年のトップバッターはドイツ映画。 この映画、ほんとにほんとに面白かったです! 【イラストの転載を禁じます】 ドイ…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.66 『ヒトラーに屈しなかった国王』Dec., 15, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「ヒトラーに屈しなかった国王」 いよいよ明日16日(土)より公開です!... | Facebook 【コンテンツの転載を禁止します】 この映画を観終わって感想をまとめようと考えていた時に、 あの本!と思った本があります。 湯浅…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.65 『ルージュの手紙』Dec., 9, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「ルージュの手紙」 いよいよ明日9日(土)より公開です... | Facebook 【コンテンツの転載を禁止します】 二人のカトリーヌ。 いくら歳を重ねても、ドヌーヴは美しい。 そして、マダムの可愛らしさの方が印象の強かった…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記vol.64 『猫が教えてくれたこと』Nov., 18, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - いよいよ明日18日(土)より 「猫が教えてくれたこと」公開です... | Facebook ねこ、ネコ、猫! 絵になる動物といえば、やっぱり猫です。 【コンテンツの転載を禁止します】 ワタクシ、犬しか飼ったことありませんが、 …

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol.63『婚約者の友人』Oct., 21, 2017

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「婚約者の友人」 いよいよ明日21日t(土)より公開です... | Facebook 【コンテンツの転載を禁止します】 フランソワ・オゾン最新作です。 ちょっと構えて鑑賞に臨んだのですが、 いやまあ映像が綺麗でクラシック感満載…

はまぐり映画絵日記08 「女神の見えざる手」Miss Sloane

試写会に行ってまいりました。 たぶん色んな媒体を通しての招待客がいたのでしょうがほとんどが女性。 おひとり男性がいらっしゃいましたが おそらく相当居心地が悪かったのではないかと。(笑) かく言うワタクシも肩身の狭い思いで、偉く気合の入った (っ…

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol.61 『ジュリーと恋と靴工場』Sep., 23, 2017

シネスイッチ銀座 - 「ジュリーと恋と靴工場」 明日23日より公開です... | Facebook シネスイッチ銀座 欧米のミュージカルとはやはり一線を画すフレンチ・コメディ・ミュージカル。 主人公ジュリーのちょっとうだつの上がらない様子を観ていたら、 なぜか子…