読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

カステイラの幸せ。“わたし”が幸せだから、“あなた”も幸せ。

かならず投稿する時は絵を載せるぞ、と

意気込んでいたのに、

早くもその自分ルールから脱落。

でもいいんです。このカステイラが大切なので。

f:id:soloris:20150311115426j:plain

このカステイラ、友人が作ってくれたものです。
ほわほわ、美味しくて、朝ごはんにペロリ。

鎌倉に住んでいたけれど、隣町に引っ越した彼女。
ちょっとしんどいことがあって、やっと決断して、新しい一歩です。

我慢しているつもりもなく、感情を外に吐き出すでもなく、淡々としている彼女。

私のなかには、彼女に幸せになってほしいと思う気持ちがいつもあります。

 

楽しい気持ちになってほしくて、ご飯やお茶に誘ったりするのですが、

聞き上手な彼女は、いつのまにか悩みを聞いてくれる側に

なってくれるので、全然目的を達成できている気がしません。

なんだか申し訳ないなぁ。

でも、ありがたいなぁ。

 

昨日は、ぼやきを(また)聞いてもらってから、

地元のお寺さんの万灯会に二人で行って、

「みんながしあわせになりますように」と祈りました。

色々ぼやいたり、うらやましがったり、やさぐれたりするけど、

みんなが幸せになってほしいって思う気持ちはホントだもの、なんて思いながら。

 

夜は、ちょっと会わせたいなぁと思っていた友人二人も加わって、

ごはんをたべました。

そのうちの一人は最近いちばん目がキラキラしている人だなぁと

思っているのですが、彼女がいいました。

「私が幸せになりますようにって祈ることって逆にエゴが消えるんだよね」

なるほど・・・

なるほど・・・!

 

「私が幸せになりますように」って祈りは全然エゴイスティックじゃないんだ。

自分を認めて、自分を受け入れて、自分がしあわせになることを祈ったら、

隣の人にも優しくできる。

単純なことですが、結構できていないものです。

 

カステイラの彼女も、「わたしが幸せになりますように」と

祈っているといいなぁ、と思う3月11日。

このブログにちょっと寄り道してくださった方も、

「自分が幸せになりますように」と是非祈ってください。

 

わたしの幸せがあなたの幸せにつながることを祈っています。