読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

シネスイッチ銀座 映画感想絵日記 vol.19 『チャップリンからの贈りもの』July, 2015

シネスイッチ銀座

シネスイッチ銀座 - りょうこさんの映画絵日記 | Facebook

今週7月18日公開の『チャップリンからの贈りもの』。

舞台は1977年のスイス、レマン湖畔。

実際に起こったチャップリンの遺体誘拐事件から作られた物語は、

笑えてちょっとホロリとさせられるおはなしです。

誘拐された側のチャップリン家の娘役は実の孫娘が-演じたとか。

これを機にチャップリンの『黄金狂時代』や、『モダンタイムズ』、

『キッド』、『ライムライト』などもご覧になるととても面白いと思います。

エディ役の人、どこかで見たことあるなぁと思ったら、

オドレイ・トトゥが主演した「ココ・アヴァン・シャネル」に出ていました。

見るからに喜劇役者としてのオーラありです。

f:id:soloris:20150715174438j:plain