読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

酵素と炭酸のシナジー。

先週、友達からもらった秋の酵素ジュースに

炭酸を入れて職場へ持っていきました。

常温になって酵素活性化。

慎重に開けることをすっかり忘れて席に着いた私は、

「さ~仕事はじめるぞ!」とやる気いっぱいに

ペットボトルのふたを勢いよく開けました。

ポン!!!!とすごい音がして、

一瞬自分が開けたボトルからの音と分からず、

きょとんとしてじっと見ていたら、

しゅわわわわわ~!!!!!っと炭酸が一気にあふれだす、あふれだす。

静か過ぎて、ドライすぎて、恐ろしい朝のオフィスが

一瞬にして私の「おおおう~!」という声と、

しゅわわわわわ~!!という音に包まれました。

目の前の同僚がバカ笑いしてくれたおかげか、周囲からも笑い声が。

前の職場でやったらもっと笑ってくれる人いたのになぁ。

幸いにもパソコンには一滴も液体が飛ばず、

私のスカートと靴にちょっとかかる程度。

これでパソコンにかかっていたら

それこそ青くなるところですが、悪運万歳。不幸中の幸い。

やっちまったぜと思いながら机を拭き拭き、仕事を始めたのでした。

お昼にエレベーターに乗ると、いつもちょっと話しかけてくれるおじさんが、

「朝スゴイ音しましたね」って言うものだから、

「どこぞでパーティが始まったかとおもいましたよね」と答えたら、

「いやテロかと思った」と切り返され、危機感に大きなギャップ。

その後、何人かに「あの時何が起こったんですか」と聞かれ、

通りがかりには何人かにフッと笑われ、

少しはオフィスの空気を温められたのだろうかと思いながら、

何日かを過ごしたのでした。

f:id:soloris:20160507012006j:plain