読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

シネスイッチ銀座 映画絵日記 vol.44 『胸騒ぎのシチリア』Nov., 19, 2016

シネスイッチ銀座 - いよいよ明日19日(土)より 「胸騒ぎのシチリア」公開です... | Facebook

変な話ですが、なんだかティルダ・スウィントンという俳優は、

(敢えて俳優と呼ばせていただきますが)

裸がきれいな人です。いきなりですが。

なにげな~く着こなしてる衣装の一つ一つが、まあなんというか、

似合うし、肌きれいだし。

オルランド時代からそう思います。

中性的な怪物俳優なんですよね。

そして、今回目をひんむくほどのマシンガントークを披露したのは

最近喜劇俳優としてユーモラスな演技がいい感じの

レイフ・ファインズ

イラっとするけど、憎めないキャラ全開です。

そして、大人たちを静かなふてぶてしさで見つめ翻弄するのは

ダコタ・ジョンソン

あ~、フィフティ・シェイズ・オブ・グレイのあの子か~、

だいぶ妖しげな若い女の存在感なかなか~と思っていたら、

なんとまあ。メラニー・グリフィスと、ドン・ジョンソンの娘とか。

知らんかった。

サラブレッドだけど、もうご両親越えです。

日本ではなんか人気の出にくい感じの映画ですが、

英国では大人気だったそうですよ!

【コンテンツの転載を禁止します】

f:id:soloris:20161122233203j:plain