読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

ただ描く幸せ。

ひきこもり ひとりごと日記 幸せ

あけましておめでとうございます。

酉年、敢えてオジロワシ

乱気流でもくぐりぬけていく
しなやかで強い翼を
あなたにも、わたしにも。

f:id:soloris:20170101000505p:plain

年末は初めて大掃除もせず(窓は拭いた!)、

東京の仕事が終わってから

ただひたすら個展に向けて絵を描いています。

決めた点数の下絵完成はまだ四割。

これから9日まで長い作業が続きます。

観たい映画も我慢、年末年始の楽しいお誘いも

極力お断りし、完成させなければいけない

絵日記レポートもお待たせして、

せっせと絵を描いています。

誰かにやれと言われたわけではなく、

やめたきゃやめてしまっても問題はない。

でも、やりたい、やらなければ2017年のスタートラインに立てない!

くらいの勢いと共に、近年稀に見る集中力で描いております。

こんなに個展という個人的なイベントが、

自分を動かすとは思いませんでした。

商業的な目的よりも、自分の頭の中にずっとあった大好きなものを

全て一旦外に出してみようと思った個展。

自分にとっては、とてもとても大事な素なんだと

描きながら実感しています。

一番大切な肝の絵ができたら嬉しくて、

知り合いに飾り方の相談するのにちょっと見せたら、

余計な感想が返ってきてやめときゃよかったと後悔。笑

反論したい気持ちは五万とありますが、

ここでムッとしてもとにかく個展で伝えよう。

謙虚に謹んで聞き流すことにしました。

さて、集中力の維持とは誠に大変なことです。

映画の感想絵日記のイラストなんぞは
火事場の底力で進めた時もありますが、

現在はだいぶ想定内の作業を

空が白ける前に終えられるようになってきました。

自分が描きたい絵の制作については

集中本格モードに入るまでとにかく時間がかかるのです。

コーヒーがないと始まらないし、

音楽が必要な時もある。

いいぞいいぞ、ノってきた!って時に、

電話がマナーモードになっていなかったり。。。

一旦外に出ると、また深い集中にはいるのに

時間がかかってしまいます。

11月、12月は、東京の仕事があり、

全く制作モードにはいれませんでした。

22日からひたすら自分のために自分の絵を描く、ということを

もしかしたら人生で初めてやっている気がします。

そしてこれがですね、、、ものすごく楽しい!

家族で行くクリスマスミサも、大掃除もおせちも、

全て全て今回はほっぽり出して、

とにかく決めた絵を描き切ることの苦しさと

それを上回る楽しさにどっぷりはまっております。

誰にも会わない日がこれほどあるのは、

目的を失ってひきこもっていた27歳以来かもしれません。

その頃とは一味違う孤独な、でもものすごくものすごく深い時間です。

周りの友達は、お掃除も終えて、

お蕎麦も食べて新年を迎える準備万端。

私は、夜の10時に横浜のキンコーズに行って

24時間営業は渋谷のみと気付いてしばし茫然と佇み、

気を取り直して帰る有様。

しかし、制作は続きます!

お蕎麦もないし、紅白も見逃してるし、

おせちも無い。

見事に年末感ゼロな一人の年越し。

でも、なんだか充実感のある冬休み。

数は少ないけど、2月の個展で

私のツボの色々を見ていただける日を励みに

頑張るのであります!

では、皆さまよき2017年を!

【コンテンツの転載を禁止します】