読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

シネスイッチ銀座映画絵日記 vol. 30 『人生は小説よりも奇なり』 Mar., 2016

シネスイッチ銀座 シネスイッチ銀座 - 「人生は小説よりも奇なり」3月12日より公開です | Facebook 主人公は、中高年のゲイ二人。 若くもなく、かっこいいわけでもなく、 ぽってりしたお腹を抱えた悩ましきおじさん達です。 なのに、なんとも愛おしく思えて…

『みんなの学校』授業参観いってきました。

地元のぐるぅぷ未来という団体で 上映会や講演会など企画しているのですが、 本日10月鎌倉で上映する映画『みんなの学校』を観ました。 大阪の市立大空小学校の一年を追ったドキュメンタリー。 とても、とても、あったかい、希望を感じる映画です。 幾度とな…

包摂と多様。

堅い話かもしれません。 いや、でも日々のことです。毎日、自分との「違い」に出会うとあらゆる感情が生まれ、 時にはやりすごし、蓋をし、闘い、そして受け入れる。 自分がかたくなになれば、相手は鏡のよう。それなら自分が変わるしかないか。 そう思って…

スパイシー芋煮会を思い出すの巻。

1月に開催したスパイシー芋煮会のイラストをせっせと描いております。 ワクワクするプロジェクトの原稿です。 東京スパイス番長の一人、バラッツくんと 町の食いしん坊5人組によるスパイスと人と料理のハーモニー。 この春には形になるはず。。。 明日はミー…

放課後は、悪だくみ部。

私の住む町には、面白いことをしている方々が沢山います。 ま、どこにでもいるんでしょうけど、 この町の人たちは市民活動も盛んで、若手のコミュニティも多彩。 都心にいけば沢山出会えるような面白い人たちが、 この小さい町の中では日々当たり前に暮らし…

多様な“わたし”を認め合う ゆるやかな「群れ」へ Mar., 2015

イラストのお仕事もしますが、こんな小さなイベントも企画しています。 ここ数年、私が度々考え、悩み、友人たちと語るテーマがあります。 「基本的人権」と、「多様性」です。 ものすごく噛み砕くと、人権を尊重し、多様性を受け入れるということには、 あ…