読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamaguri Ryoko-Soloris Works

ソロ活動のリス改め「はまぐり涼子」、絵を描く。

たなか牧子さんの『鎌倉染色彩時記』出版と、個展『韻鏡』

鎌倉の染織作家、たなか牧子さんが18年間少しずつ染めため、

調べてきた植物のお話がとうとう本になりました。

思えば、昨年これまでの染めた植物の本を作る話が聞こえてきて、

その頃からまきこさんには、「実現したらイラストよろしくね!」と

声をかけて頂いていました。ありがたいお話です、ホント。

そして今年夏前にクラウド・ファンディングが始まり、

見事に目標を達成して、11月18日に出版と相成ったわけです。

f:id:soloris:20151119023712j:plain

長野の出版社オフィスエムのあねごこと寺島純子社長熱意の出版です。

鎌倉のカジュ・アート・スペースでも買えますが、

遠方の方はこちらで購入可能です。↓

o-emu.net

そんでもって中身はちらっとこんな感じ。

牧子さんの植物を探る楽しくて為になる文章と、染めた植物たちの美しい写真、

ぜひお手に取って読んでいただきたいなぁ♪

 

f:id:soloris:20151119023123j:plain

後半のエッセイに合わせたイラストと、植物のレシピのイラスト、

怒涛の10月前半でした。

でも楽しい楽しいお仕事でした。

多くの方に読んでいただける本になることを願います。

この本の出版記念に、牧子さんの染織の作品個展が11月18日から25日まで

鎌倉のTSUMUGIで開催されております。

是非、本と共に作品を楽しんでくださいませ。

たなか牧子 出版記念染織展「韻鏡」↓

khaju.cocolog-nifty.com